今日の出来事2

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.08.31.[ Wed ]

精なる像とサンシャイン

ついに万博に行ってきました。
行ったのは僕・千尋・ふーたん・西野・勇治。
最近この面子が固定ですねw

4時過ぎに学校出て、本山へ向かう。
そのとき勇治が

「俺ちょっともう少しまったりしてから行くわー」

と言ってタバコを吸いながらメールを打ち始めたので、一同は

「君にはもう付き合ってられないよ」

と言って(いつもの如く)置いて行きました。
そして本山に着いた4人。東山線に乗って藤が丘へ。
藤が丘着くと降りる客みんな万博目当てらしく、正直めんどくさかった。
DSCF0176.jpg
リニアモーターカーに乗る。

DSCF0178.jpg
着いた。

リニモも込んでたけど、会場着いてから人の多さに唖然としました。

DSCF0179.jpg
「見ろ、人がゴミのようだ!」

20~30分くらい並んでやっと入れました。
そしたら置いてきたはずの勇治がもう中にいてとてもやりきれない気持ちに。

DSCF0181.jpg
忠犬はしっかりと先回りしてご主人様の到着を待っていました。

入ったはいいものの全然行くとこきめてなくてみんな支離滅裂な事を言っていたのでとりあえず何か食べることに。

DSCF0183.jpg
客の手からコーンを抜き取ってアイスを乗っけて逆さまにするというパフォーマンスを淡々とやり続ける親父。額にはなぜか必勝の文字が。

DSCF0184.jpg
食べかけのシシカバブバーガーw味は普通。

最初に行ったのは確かマンモス。

DSCF0189.jpg
気付いてほしかったらしい。

マンモスは案外短かったwまぁあんま感動は無く。。。勇治はえらい興奮してたけど。
てかマンモスの牙ってすごい内向きに曲がってるんですね、何故なのか知らんけど。

DSCF0194.jpg
次に行ったのは噂の三菱。
ここは結構面白かった。内容は普通だったけどw映像は確かに迫力があって良かったですよ。
DSCF0197.jpg
真ん中の赤い部分が弱点だ!


Read more ≫
スポンサーサイト
  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.30.[ Tue ]

Battle of 山本家

今日はまたまた勇治の家でバトルロワイヤル2観ました。
これはっきし言ってゴミですねw前作は結構くるものがあったけど、歳のせいかw
いや、これは歳じゃなくて内容自体がゴミです。
1人で観ていたら今頃きっとやりきれない気持ちになっていたでしょう。
話に矛盾が多すぎ、説明不足もいいとこ。辻褄もあってないし。
ただね、
この人ですよ。
riki1.jpg
竹内力。

Vシネとか興味ないから別にこの人が出ててもなんとも思わなかったけど。
ただのヤクザ俳優かとw
結構イメージ変えられました。というか笑わせてくれました。

最初のシーンでは全身レザーで登場。
白目むいてかなりブチ切れた演技をしてます、Vシネばりの(見たことないけど)
でまぁ前作の北野武みたいな役どころで話は進みます。
途中、津川雅彦演じる総理に逆ギレ。
ここら辺からちょっとおかしかった。
そしてラストのシーン。
いきなりラガーシャツに短パンで登場(首にはなぜか爆弾首輪)
散々矛盾のある演説をしたかと思うとラグビーボールをもって大ジャンプ!

そして落下。

タッチダウン。

爆死。

何しに来たかわからんけど、とにかく衝撃(笑激)のシーンでした。
普段眉にしわ寄せてる顔しか知らんからその顔とのギャップがあってさらに笑えました。
意外とさわやかなんですよwあと渡辺徹に似てる。

とにかくそこだけは必見です。
そこ以外は別に観なくていいんじゃないかと。
僕ら10回くらい巻き戻してそのシーンだけ観てましたwそのたびに爆笑でした。



  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.27.[ Sat ]

ブレーキはずれた朝の露天

05082106.P8210096.jpg

勇治が撮ってくれた写真。
よくよく見てみたらこれ以外のやつは公開できん代物だったww


05082106.P8210095.jpg

一応、ちゃんと巻いてるよ。
  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.26.[ Fri ]

Heavy Weather

昨日は夕方、西野とふーたんと勇治の家に集いました。
今回の企画は台風直撃の瞬間をみんなで震えながら味わおうというものw


8/25 PM 6:00
僕と西野、トライが終わる。
SN260005.jpg
そのときの空模様。

このとき既に台風がこっち直撃しないんじゃないかって話も耳に入っていたんですが、どう見てもこれは降るだろうと思ってたので、言いだしっぺである責任を取らせるため、古田将樹氏を岐阜から急遽召喚。

で台風直撃の夜、勇治の家でどう過ごすのかと考えた挙句、ツタヤでビデオを借りることにしました。内訳は、ホラー2本・特撮1本・感動1本・バラエティ1本。
その後勇治の家に行って三人で吉牛へ。
食べ終わってから古田氏と合流して勇治の家へ。

最初に観た映画は「着信アリ2」
これはめちゃ怖かった。
やっぱ日本のホラーは怖いです。。。
ただ脇役の中国人俳優のケインコスギ以下の日本語に場内爆笑、いやあれは言葉の問題以上。
あとミムラが可愛かったのに少し救われたかな(^^;

観終わってから口直しにビッグフィシュを観ようと思っていたんですが、3対1で否決。
連続でホラーを見る羽目に・・・・なりそうでしたが何とかそれを押しとどめて代りに「帰ってきたウルトラマン」を観ることにw
この作品、話はあんま面白くないです。。。
多分ストーリー的に今でも楽しめるのはセブンですね。
なんでこっちにしたかって言うとワンダバが聴きたかったんですよw

「ワンダバ」
円谷プロ製作の特撮テレビシリーズ「帰ってきたウルトラマン」に登場する怪獣攻撃隊MAT(Monster Attack Team)が出動する際に流れる男声コーラス

わかる人いないかな・・・・。

まぁ3話くらい観て(僕だけが)満足したところで次の映画。
韓国ホラー「箪笥」へ。
こっちは着信アリほど怖くはなかったです。
どっちかって言うとサイコサスペンスみたい。
最初全く意味がわからんかったけど、観てくうちにだんだん謎が解けてきます。
そんな謎解き感が面白かった。>ヒントはファイトクラブw
別にお化けとか出さんくても良かった気が・・・。びびらせんなとw
まぁ3人が謎に悩んでるとき唯1人だけ別な方向に楽しみを見出した人もいましたがwヒント:足
てか主演の女優さん、どう見ても10代だと思ってたのにプロフィール見たら24歳でしたよ。
さすが韓国整形王国。

それ見終わった頃、深夜3時くらい。
四人が虚ろな目で見始めたのは「TV's HIGH」
高校んときに深夜やってた番組なんですが、これ面白いですよ。
キムタクとか生瀬勝久とかYOUとかが出てるんですけど。
HIGH.jpg
最終回にはなぜかウタダヒカルも。


結局これ見ながらみんな寝ちゃって、気付いたら朝。
台風関係なかったですね。


  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.21.[ Sun ]

2005年合宿4日目 ~夜明けのスキャット編~

ライブ前後から延々と酒を飲んでいて、あちこち体が痛みながらも宴は続きました。
IMG_0671.jpg


んで確か深夜一時を過ぎたくらいに、なんの気の迷いか山を下って、一昨日行ったコンビニへ行くことになりました。
車で行ったときはあっという間(に感じた)距離だったので、歩いて行っても30分くらいだろうと思い、僕とふーたんとなおちゃんとゆかりちゃんは出かけました。
IMG_0676.jpg
・10分くらい歩いて最初の休憩。

IMG_0677.jpg
・写真より月のおかげでずっと明るかったけど

2回めの休憩のときに気付きました。
どう考えてもこれ


無理。


でも結構歩いてた(はず)だったので今更引き返すことも出来ず、4人


遭難しました



結局助かったけどw
後から聞いたところでは出発した時点で4人のなかのある1人だけは、この旅の無謀さに気付いていたそうでw
他三人は真面目にこの山の牢獄からの脱出を考えていました。

そんなこんなで無事、帰ってきてからも宴は続き、気がついたら朝に。

夜が明けてからあきひろとふーたんと露天風呂に入りに行きました。
で、もう男風呂には飽きたってことで人も居ないだろうしと思って家族風呂へ。
そして入ってから驚愕の事実が。。。

IMG_0690.jpg
・夜明け

露天の男湯は外っ側に柵があって外に出れないようになってるんですけど、家族風呂のほうにはそれが無いんですよ。
しかも、外出てわかったけど露天風呂が左から男湯・家族風呂・女湯の順で並んでます。
ってことは、


覗き放題


ってことですよコレ。

ほんと4年目にして最後のサンパでの風呂でこれに気付くとは。。。orz
灯台下暗しとはまさにこのこと。
外に出ると1階の屋根があるんで平気で行き来できました。

IMG_0694.jpg
・農夫たち

後から戸愚呂弟こと古田お兄ちゃんも合流して男四人で風呂に入りましたw
でも家族風呂のお湯がめちゃ熱かった。。。

Read more ≫
  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:2

2005.08.20.[ Sat ]

2005年合宿3日目 ~真珠色の軽音時代編~

最終日。

DSCF0140.jpg
・昼間から酒を飲む。腹は見せられない2人w

DSCF0148.jpg
・ダンシングクイーン登場

DSCF0158.jpg
・グッジョブ、頼もしい味方

DSCF0155.jpg
・燻し銀

DSCF0154.jpg
・準ミスと照れるオヤジとなで肩と

IMG_0581.jpg
・カンフー使いラード

DSCF0160.jpg
・新手のスタンド使いあらわる。

DSCF0172.jpg
・4年ギャル陣

DSCF0174.jpg
・そして男達

20050823024330.jpg
・新生録撮班。気がつくとこんなに増えてました。これで先代にも顔見せが。。。w

IMG_0646.jpg
・「1年の頃に戻ろうぜ」 by大脇

IMG_0647.jpg
・今回のバンド。

この日、夕方から残りの4年が来たんだけど、その頃から最後の合宿ってことへの淋しさが一気にこみ上げてきました。
まぁ・・・どっぷり浸かってるってことですwわかってたけど。
そういえば、ライブ前にふーたんと部屋に戻って準備してるときに、そういう淋しさ(あと酒の勢い)もあって千尋 in オージーに電話しました。
そしたら向こうもその日飲んでいたらしく。
まぁチラッと話したけど、その場に僕とふーたんしか居なかったのでまた人が増えたら電話すると言って電話を切りました。
で結局かけてないw
申し訳ない。気がついたら約束の十時をとっくに過ぎてた。



  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.19.[ Fri ]

2005年合宿2日目 ~楽園編~

DSCF0135.jpg
・第二の神光臨 新キャラ“ソドム”

DSCF0126.jpg
・哀愁のソドム

結局はいつも4年とつるんでいました。
でも2日間も同じ顔を見てるといい加減飽きてくるのも事実w
ましてや他の4年はそれを4日間も続けてる。
そんなとき現れた軌跡の救世主
DSCF0131.jpg
・不法侵入勇治

サンパティックにあるコンビニの商品は近くに店が無いのを良いことに客の足元を見た値段を付けていやがるので、酒が飲みたかった僕らは勇治に頼んでふもとのコンビニまで連れてってもらうことにしました。
他の学年にバレないように気を遣いつつ勇治を変相させて部屋を脱出しw彼の車で山を下り、買出しに。

買出しの途中、すっかり走り屋になった勇治が迫り来るカーブを(平気で反対車線に入りながら)攻め続けました。

DSCF0133.jpg
・「今の俺には、峠しか見えねぇぜ!!」 by頭文字Y

時速60kでカーブに突入する走り屋・ユージのファンカーゴ。
僕・ふ「おい勇治危ねぇって!!」
めっちゃハンドルきる頭文字Y。
Y「大丈夫、今のは気を抜いてただけだから」
二回目
時速60kでカーブに突入する走り屋・ユージのファンカーゴ。
僕・ふ「だから勇治危ねぇって!!」
Y「大丈夫、今のは気を抜いてただけだから」
三回目
時速60kで霧に突入する走り屋・ユージのファンカーゴ。
僕・ふ「おい勇治危ねぇって!!霧ん中速度落とせって!」
Y「アヒャヒャヒャヒャ」



そんな風にして合宿2日目の夜は過ぎていくのでした。


  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:0

2005.08.18.[ Thu ]

2005年合宿 ~ウェルカム・トゥ・マイ・ドッグハウス編~

合宿に行ってきました。
初日は10時に学校に集合して、出発。

DSCF0112.jpg

サービスエリアに3回寄って、向こうに着いたのは三時過ぎ。
初日から行ってたふーたんや西野を見ると既に死にそうな顔をしてました。
次の日には自分もそんな顔になるとは夢にも思わない僕は、2人を連れて別館のゲーセンへ。

DSCF0117.jpg
・死に体に酷なゲーム

DSCF0096.jpg
・行きのバスに現れた(らしい)戸愚呂弟

DSCF0120.jpg
・サンパティックの飯

DSCF0121.jpg
・めちゃ不味い

IMG_0522.jpg
・ボロ雑巾と呼ばれて by松村

DSCF0122.jpg
・後輩達と

とまぁ、着いてから2日目あたりまで練習はしつつもグダグダと過ごしました。


  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.09.[ Tue ]

LSN(Lost Souls in NAGOYA)

今日はバイト中暇だったのでずっと地図帳を見ていました。
それで、なんの因果かバイト後に原付で大須あたりまで行ってきました。
でそっちで飯食って暗くなってきたので帰りましょうと。
帰りました。
だけどその帰りが予想外に山あり谷ありで、まぁ山も谷もありませんでしたがなかなかメルヘンな、それでいてちょっとノスタルジックな心の旅をしてきました。

そう、簡単に言うと


道に迷いました


上前津の道をまっすぐ走って鶴舞に出て、ずっと東に走って・・・・たはずなんですが、なぜかいつまでたっても知ってる地名が出てこない。(後で地図見たらめっちゃ南下してた)
まぁ高速(?)の高架下の道をずっと走ってたんでうすうす気付いてたんですが、確実に道間違えてましたw
僕は基本的に土地勘は良いほうなんでなんとかなるだろうと思ってずっと走ってたんですが、
まるで何かを暗示するように「雁道」とかいう地名まで出てきたんでいい加減どっか曲がろうと思い適当なとこで右折して(そのとき何の根拠も無く右手に昭和区があると思ってました)
イヤホンからはボブディランが流れ、さながら転がる石のように行き着いた先は名鉄堀田駅。
もうね、いいかげん笑えてきたもんで勇治に電話して方角だけ教えてもらいました。
なんでさっきの道まで戻って北北東に進路をとってたんですけど、なぜか瑞穂区の彌富とかいうとこまで出てしまい、これまた迷宮入りに。
僕の心の内には車校で覚えた
“道間違えても四回右折すれば元の道に戻る”理論が福音のように鳴り響いていましたが(でも実際に鳴り響いていたのはボブディランです)
そこは地底都市名古屋、平安京のようにはできていません。

k2.gif

↑こんな感じでした。

Read more ≫
  1. Category:日常|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.06.[ Sat ]

White Light/Black Heat

そういえば、つい最近航空機の整備士を夢見て自衛隊に入った幼馴染から連絡が来ました。
彼とは小学校くらいからお互い趣味が似ていたので(どんな趣味かは彼が整備士になろうとしてることから想像してください)よく遊んでいたのですが、高校が別々になって、まぁその頃からほとんど付き合いはなくなったんだけどw
でもちょくちょく連絡をくれて、自衛隊の話とかその訓練の話とかをよく聴いてはいました。
てか、自衛隊って整備士志望で入ってもやっぱ実弾訓練とか飛行訓練とかやるんですね。。。
まぁそんな話。

昨日フリーソフトの画像編集ソフトをダウンロードしたのでずっと画像いじって遊んでます。
意外と飽きません。
例えば、

s-syugou.jpg
こんなんが、

syugou-r.jpg
こんな感じになります。
想い出が書き換えられますねw

どうかな・・・写真ちっちゃいからわかりずらいかも。
まぁ自己満ですが結構楽しいのです。
デジカメ使ってる人にはお勧めですよ。操作も覚えちゃえば結構簡単なんで。

あとこんなことも出来る。
yuji2.jpg


話はガラリと変わりますが、こういう写真とか音楽とかって保存形式がどんどんデジタル化してきてるおかげで随分とやりとりが楽になってまるけど、消そうと思えば一瞬で消えるんですよね。
当たり前だけど。
これがね、案外怖い。
結構間違えてファイル消しちゃうこともあるしw
さすが、1か0かの世界です。
てか、物事を1と0だけで表現してることって理屈はわかるけど結構凄いことだと思うんですが・・・でも面白い。
そう考えると、万物が全て数学で解明できるって話もわかる気がします。
まぁ僕は優柔は不断なほうなのであんま白黒つける必要ないものにはつけたくないですが。
そういえば坂本龍一か誰かが言ってたけど、数百年後の人類とか(人類じゃないかもしれんけど)そういうのがフロッピーとかCD発見したところで再生できないんじゃないかと。
今まで散々ピコピコやってた人が言うのもあれだと思うけど、そっちの言い分もわかります。

  1. Category:随筆|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.08.01.[ Mon ]

Daibu two blue

最近、無性に

仏が観たい。

いや、別に他意はないんですが。
仏って言うより仏像ですね。
京都とか奈良らへんに置いてあるやつを。
なんで突然、こんな仏狂になったかというと、バイトのせいなんですよ。
今夏期講習で中3の社会(日本史)を教えてるんですが、社会って意外と教えずらいんですね。
ただ名前覚えとけばいいんじゃないの?って感じなんでw
なんで、生徒が問題解いてる間に暇つぶしも兼ねて日本史の資料集読んでるんですよ。
で今教えてる範囲が丁度聖徳太子から鎌倉幕府のあたりなんで延々と寺とか仏像の写真が出てくるんです。
これがねぇ、意外と良い。
落ち着きます。
これとか、
mirokup1.jpg
半跏思惟像、特に見たいです。
夏休み中には必ず行きたいと思います(・w・)/
てか、まぁ仏像というよりか寺とセットがいい。
仏像そのものに興味があるというよりは仏像と寺のその雰囲気が味わいたいという感じです。。。

ちなみに仏像ってのは如来の像のことをを指すらしく、他の(菩薩とか明王)像は仏像とは呼ばないらしい。
まぁ、僕には如来と菩薩とかの区別はつかんけど。。。

Read more ≫
  1. Category:未分類|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:1

 | HOME | 

Calender

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。